2018年度3Dプリンター公募事業(八王子市)受付中

3Dプリンター応募要項:応募期間:2/1〜2/15

1.プロジェクトの目的

ミライエンジニアとは、未来のエンジニアを創出することを目的に設立されたエンジニ ア創出プロジェクトです。エンジニアの創出には、幼少期時代の「ものづくり経験」が大き く影響していると我々は考えています。その後押しの第一弾として、地元の「ものづくり企 業」と連携し、八王子市の小・中学校を対象に3Dプリンタを無償貸与するプロジェクトを 推進しています。

 

2.応募対象者

応募対象者は以下とする。

・3Dプリンターを使って、「ものづくり」にチャレンジしてみたい小学生、中学生 ・生徒達の「ものづくり」の機会を増やしたい小・中学校の教師

 

3.応募方法

・以下申し込みフォームより応募ください。

申し込みフォーム

・上記フォームでも申し込みが難しい場合はこちらの応募申請書に必要事項を記入し、FAX、メール添付にて送付ください。

※応募多数の場合には、抽選で提供先を決定します。

 

4.応募条件

・当選した場合は、3Dプリンターを提供してくれた協賛企業(プリンター本体に明記)に お礼の手紙をかくこと

 

<その他の諸条件>

※小学生もしくは中学生の生徒が主体となって応募する場合は、学校(担任、部活顧問等)の許可を 得ること。

※人に危害を加えるようなものは製作しないこと。

※提供する3DプリンターはFlashforge社 Finderとする。

※初回セットには3Dプリンター(1台)とフィラメント(1巻)が付属しています。

※3Dプリンターは無償貸与とします。(不要となった場合はミライエンジニア事務局にご返却く ださい。)

※3Dプリンターで使用する消耗品(フィラメント等)にかかる費用は応募者負担となります。ご購 入の際はミライエンジニア事務局にご連絡ください。

※3Dプリンターが故障した場合は、有償での修理、もしくはご返却となります。返却時にかかる送 料は、応募者負担でお願いします。

※ミライエンジニア事務局等が主催する「ものづくりイベント」等で3Dプリンターが複数台必要 となった際は、イベント中の貸し出しの協力をお願いします。

※同じ学校で既に3Dプリンターが本事業により提供されている場合は、応募があっても不採択とし ます。

※3Dプリンターの設置場所は学校内を基本としますが、管理できる場所であれば、その限りではあ りません。

※応募した学生が卒業しても、引き続き活用できる場合は、継続使用して頂いて構いません。(もの づくりの機会拡大にご活用ください)

以上

 

ミライエンジニア(中津)抽選結果発表!

ミライエンジニア(中津)抽選結果発表!

今回、校長会の場にて抽選を行いました!エントリーは17校、見事当選となった5校は以下です。

おめでとうございます!

・中津中学校

・北部小学校

・今津小学校

・鶴居小学校

・城北中学校

当選校にはチーム南風のメンバーが順次、お届けします。

ミライエンジニア・プロジェクト(中津)始動!

ミライエンジニア・プロジェクト(中津)が始じまります!

中津市は大分県北部の市で、古くは福沢諭吉が幼少期を過ごして地域として知られています。最近では、「黒田官兵衛」や「唐揚げの聖地」としても知られています。

今回、地元高校のOB、OG達が集まった地元応援チーム「チーム南風」と一緒にミライエンジニア(中津)を展開します。

 

【イベント】はじめての3D CADセミナー in fabbit

皆様こんにちは!ミライエンジニア事務局の後藤です。

2018年4月6日にfabbit八王子との合同開催で「はじめての3Dプリンターセミナー」を開催しました!

今回は春休みの子供達が対象で小学生から中学生までの12名が集まりました。

iPadとアプリを使って、オリジナルのキーホルダー作りにチャレンジ。3Dプリンターが動く様子にも興味津々で、fabbit八王子はエネルギッシュな空気に包まれていました。

未来のエンジニアへの第一歩になったかな?今後が楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA