【導入実績005】第六中学校に3Dプリンターを設置しました!

2017年10月3日、第六中学校に3Dプリンターを設置しました!


今回、ミライエンジニアのお話を聞かれて、どう思いましたか?

前々から3Dプリンターに興味があり、ぜひ授業に生かしたい、取り入れたいと思っていました。そこにミライ@エンジニアのお話を聞いてぜひ、行いたいと思い希望させてもらいました。
これからの将来、3Dプリンターは普及してくると考えているので、今回の機会に3Dプリンターについて勉強していきたいと思います。

第六中

具体的には、どのような活用をイメージされていますか?

一つは、1年生の木材加工の授業時に製作品の完成形を見せ、より具体的なイメージを持たせる。
二つは、部活動の卒業生に向けてキーホルダーを作る。などを考えています。

今後、実現可能なものを考えていきたいと思っていますので、引き続きのご協力お願いします。

第六中

最後に一言お願いします。

今回、せっかくの機会をいただいたので、生徒達が3Dプリンターが活用できるようにしたいと思います。

また、教育的な効果がある授業を考え、3Dプリンターを使った最先端授業も実施していきたいと思います。


編集後記

今回、斉藤先生立会いの元、3Dプリンターを設置させて頂きました。生徒たちが木材加工の模型を作るの際に3Dプリンターで完成イメージのモデルができたらとのことでした。是非、多くの生徒達にものづくりに機会をご提供ください!


協賛企業

菊池製作所